ソラシドエアを使って楽しむ九州旅行

ソラシド旅行宮崎編

ソラシドエアは東京から九州への空港に行く便が中心になっており、福岡や佐賀以外の県に行くことができます。
鹿児島や熊本などは新幹線でかなり時間をかければ何とか行けますが、宮崎はなかなか電車では行けず、結構な時間がかかってしまいます。
宮崎に旅行をする際にソラシドエアを使えば、2時間弱で東京から宮崎へ行けてしまいます。
宮崎から東京は1時間半程度で行けてしまうため、もっぱら飛行機を利用します。
東京から熊本、鹿児島なども飛行機ですぐに行けてしまうため、楽々と九州に行けてしまうのがとてもうれしいです。

私が宮崎へ旅行をする際はチキン南蛮を食べることにしていますが、名店がいくつかあり空港でレンタカーを借りて、できるだけ多くの店に行こうとします。
いつも日帰りが多いためできるだけ滞在時間が多い方が好都合ですが、ソラシドエアの場合は7便あり、朝一番の飛行機で宮崎に到着し、その日の一番ラストの飛行機で東京へ帰れば10時間以上の滞在時間があります。
10時間もあればチキン南蛮のお店だけでなく宮崎の名産品をかなり堪能できます。
しかも早めに予約をとってしまうため、往復の飛行機代は2万円程度で収まるのも魅力的な部分です。

ソラシド旅行宮崎編 / 熊本・鹿児島編 / 長崎・大分編