ソラシドエアを使って楽しむ九州旅行

熊本・鹿児島編

熊本で大きな地震があり、大変な被害を受けたのは記憶に新しいですが、その復興を少しでも支えたいと思い、ソラシドエアを使って熊本に何回か足を運んでいます。
熊本城の再建にはかなりの時間がかかりそうな雰囲気があり、少しでも寄付をして役立ててほしいという気分にさせます。
街自体は震災の影響をあまり感じさせず、名物料理の店にも多くの人が並んでいます。
一度は新幹線で来てみたいとも思いますが、東京からはかなりの時間を要します。
その点飛行機なら2時間程度で行けるため、その便利さを知ってからは飛行機でしか行けない体になってしまいました。

今更だけどソラシドエアってめっちゃ音階っぽいんだな

— へいでん (@urot_8andy) 2018年10月15日
私の友人が鹿児島に住んでいる関係で年に1回ぐらいは鹿児島に行くようにしています。
こちらも滞在時間はだいたい10時間程度ですが、10時間もあれば友人と深い話までできて、朝食から夕食まで一緒に食べられる時間です。
鹿児島の朝から夜までを堪能できるのはとても幸せであり早めに計画を立ててしまうため、友人も気合が入り色々と予約をしてくれます。
1度友人が体調を崩してしまい、何とか無理を押して外に出てきたものの連れまわすほどの余裕がなく、1人で鹿児島を散策したことがありましたが、1人でも堪能できるところなんだなと感じました。

ソラシド旅行宮崎編 / 熊本・鹿児島編 / 長崎・大分編